同棲のススメ

引越し前にしておくべき5つの手続き!楽しい同棲のために事前にしておこう。

更新日:

引越し前に必要な手続き一覧

同棲を始める際に案外忘れがちになるのが手続き関係です。
引越し前にしないでいいものもありますが、
こんな面倒なものを楽しい同棲生活が始まってから慌ててしたくありませんよね。

引越し前にしておくべき手続きは大きく分けてこちらの5つです!

 icon-check 住民票関連
 icon-check 電気、水道、ガス
 icon-check 郵便
 icon-check 運転免許証、クレジットカード、パスポートなど
 icon-check インターネット

それぞれの項目をもう少し詳しく説明していきます。

住民票関連の手続き

住民票にかかわる手続きが一番面倒です。

引越し先により、必要なことが異なってきます。
現在住んでいる場所と別の地域への引越しであれば各市町村役場へ
 icon-apple 転出届
 icon-apple 転入届(転居届)
を提出する必要があります。

お役所のHPに詳しい内容が掲載されていると思いますので、
期限内に転出の手続きをしちゃいましょう。
またこの時に転入手続きの際に必要な書類をいただきます。
大切に保管してくださいね。

※転入・転居届けについては、引越しをした後でないと受付ができない可能性もあります。
受付開始の時期などをお役所のHPで確認しておくとよいと思います。

電気、水道、ガスの手続き

これらの手続きですが、基本電話で使用停止・開始の連絡をします。
ですがなんと!今ではインターネットでも簡単に申込できる場合もあります。
便利な世の中になりましたね(笑)

電気

東京電力をお使いの方はこちら
関西電力をお使いの方はこちら
中部電力をお使いの方はこちら

※インターネットで申し込む場合はお客様番号が必要になります。
お客様番号は毎月もらう電気量のお知らせに書いてあります。

水道

水道はマンションによっては手続きがいらない場合もあるようです。
引越しの際に不動産屋さんに確認してみてください。

ガス

東京ガスをお使いの方はこちら
大阪ガスをお使いの方はこちら
中部ガスをお使いの方はこちら

※インターネットで申し込む時は使用番号が必要とのこと。
検診のお知らせの紙に書いてあるはずです。

郵便の転送手続き

郵便の転送手続きもインターネットでできるようです。
私たちは直接郵便屋さんにいきました(泣)

郵便の転送手続きをインターネットでされる方はこちら

この手続きをしていないと個人情報の書いたDMなどが、
引越しした後も以前の住居に届く可能性があります。
個人情報がバレてしまうので注意してくださいね!!

運転免許証、クレジットカード、パスポートなどの手続き

早めに住所変更しておいたほうがいいものがこちら。

 icon-check-square-o 運転免許証
 icon-check-square-o 銀行
 icon-check-square-o クレジットカード
 icon-check-square-o パスポート

案外放っておくと後々後悔します。
先に片付けてちゃいましょう。

インターネット

意外と知らない人が多い、インターネットの手続き。
マンションによっては回線が繋がっているものの、
プロバイダの契約をしていないためネットが使えない!
なんとことも起こりえます。

そのためまず不動産屋さんにネットやプロバイダのことを聞いてください。
そしてプロバイダに引越しの連絡を。
プロバイダへの電話連絡は基本繋がらないことの方が多いです。
お忙しいみたいですね。

回線が通っていなくて工事が必要な場合もあります。
ですので早めにインターネット関係のことはしてしまったほうがよさそうです。

最後に

これらの手続きには身分証や印鑑(実印)など必要なものがあります。
その手続きに関するサイトで事前に確認しておくと手間がかからないで済みます。

引越してすぐは荷解きや2人の生活リズムを合わせたりと、
いろいろと大変なこともあります。
楽しい同棲生活をスタートさせるためにもできることは事前に済ませておきたいですね。

前のススメ:4.慌ただしく引越しをしたくない方へ!同棲の引越し実体験を告白します!
次のススメ:6.同棲前の親への挨拶。人生20年で最難関のイベント!!ちらっとコツもご紹介♪
TOP:同棲のススメ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-同棲のススメ

Copyright© 食う寝る2人の同棲ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.