ヘルシーな食事・食生活の改善

ヘルシーな食事を安く簡単に!完全栄養食BASE FOOD(ベースフード)で乱れた食生活を健康的に改善できそう

2020年7月3日

ヘルシーな食事を安く・簡単に!完全栄養食のBASE BreadとPastaで乱れた食生活を健康的に改善できそう

今から1年前にファスティングダイエットで体重を落とした私たち。

ユウコ
あれから少しの間は気を遣って生活してましたが、毎日の忙しさにかまけて食生活が疎かに。
いくら運動をがんばっても、食事内容を見直さないと痩せないんですよね……

そこで思い出したのが、数年前に話題になった完全栄養食の『BASE FOOD(ベースフード)

  • 主食だけで必要な栄養素がしっかり摂れる
  • パンとパスタなのに糖質30〜40%カット
  • 面倒な調理なしで手軽に食べられる
  • コンビニや外食より安い〜同等の価格

といういいことづくし(に見える)のですが、数年前に買うにはちょっとハードルが高かったんですよね。
今はかなり買いやすく改良されていたので、思い切って試してみることに。

ユウコ
BASEは本当に身体にいいのか、続けられる価格かなど、購入前に調べた結果をシェアします!

完全栄養食『BASE FOOD(ベースフード)』を買ってみた理由:手間なくヘルシーな食事を取りたかった

最初に書いたように、ここ何ヶ月かは仕事が忙しく食生活がすごく乱れていました。

2人とも在宅ワークなので自炊しようと思えばできるのですが、特にランチは仕事の手を止めたくないから外食やお弁当に頼りがち。マクドナルドや牛丼で済ませる日もたくさんありました。
夕食はできる限り自炊していましたが、週3回は外食か中食という日々。

そんな生活を続けていたら、徐々に2人の体調に異変が起こり始めました。病気というほどじゃないんですが、常に胃が重かったり食事をとると胃が痛くなったり。
このままじゃいけない!と思って、本格的に食生活を見直すことにしました。

悪い食生活の時の栄養状況

食事記録アプリ『あすけん』に記録したひどい食生活。
カロリーと脂質、塩分がオーバー。必要な栄養素が足りないという散々な状況でした。

おからやひじきの煮物のような健康的なおかずを作り置きしたりしてどうにか毎日外食や中食なしを続けてみたけど、どうしても時間的に無理が出てきてしまいました。
多種類の野菜を使ったご飯作りって、調理時間や手間が結構かかります。料理はむしろ好きな部類なんですけどね。

そこで思い出したのが完全栄養食のBASE。
献立や調理に使う時間を最大限に削減できるのに、バランスよく必要な栄養が摂れるのが私たちが求めていることにぴったりでした。

完全栄養食『BASE FOOD(ベースフード)』購入前の検討材料に調査したこと4つ

BASEが私たちのニーズに合っているとはいえ、本当にこれを続けて大丈夫なのか精査してから申し込みました。
購入前に検討したのは次の4項目。

  1. 価格:外食やお弁当に使っていた金額より安いまたは同等か
  2. 栄養素:本当に健康にいいのか、高カロリーでないか
  3. 購入システム:定期購入の自由度
  4. 手軽さ・メニュー:手間なくかんたんに食べられるか、私たちの食の好みに合っているか
ユウコ
この4つが私たちの希望に合うかどうかを調べたので、結果をシェアします。参考になればうれしいです。

そもそも完全栄養食にBASEのみを検討した理由

完全栄養食って今急成長中の業界。
食事がわりにプロテインのような粉を水に溶かして飲む『COMP』など、BASE FOOD以外にも実はいろいろあります。

しかし私たちが求めているのは、「食事の楽しみを失わず、楽に十分な栄養を摂れるもの」
ドリンク1杯でOK!というのはちょっと違うな〜ということでBASE一択で検討しました。

健康のためには咀嚼や食べる楽しみも大事っていいますもんね。

ユウタ
食事に時間かけたくないけど、健康的に、できれば美味しく楽しみたい

完全栄養食BASE購入前の検討内容1)【価格】外食・お弁当で使っている金額より安いまたは同等か

食生活を見直すためにBASEを検討しているので、やっぱり継続できる価格であることがいちばん。
実際どのくらいの費用がかかるのか、計算してみました。

BASEにはパン(BASE BREAD)とパスタ(BASE PASTA)の2種類があります。
私たちはどちらも購入すること前提で計算しました。

価格(1食・税込)
※パンは2個の価格(1個売りなし)
その他費用
(好みで)
BASE BREAD
(パン・チョコ味)
※パン2個で1食分
初回20%OFF:328円
2回目〜10%OFF:369円
1回のみ購入:410円
-
BASE BREAD
(パン・プレーン味)
※パン2個で1食分
初回20%OFF:321円
2回目〜10%OFF:351円
1回のみ購入:390円
・バター
・サンドイッチの具材
・ジャムなど
BASE PASTA
(バスタ2種同額)
・市販のパスタソース
・麺つゆ
・具材
マクドナルド290〜500円-
牛丼(並)380円-

BASE FOODは4種類。パンがプレーン味とチョコレート味。パスタは平打ち麺のフェットチーネと細麺のアジアンです。
チョコ味のパンだけ少し高くて、ほか3つは同額です。

ユウコ
私たちがパパッと食事を済ませたい時に使うのがマックか牛丼。よく頼むメニューの金額で比較しました。

BASE FOOD自体の1食の値段は、牛丼やマックと同程度もしくは少し高いくらい。サンドイッチにしたり具沢山のパスタにするなら500円を超えることもあるイメージですね。

もともと「手軽な食事で栄養たっぷり」が私たちの希望です。
サンドイッチにしたり凝ったパスタにするつもりはないので、外食と同じくらいのコストという試算。

今の外食費と同じ金額で栄養がしっかり摂れるならアリ!という結論になりました。

ユウコ
コンビニのお弁当やファミレスが多い人は、BASEの方が安く済むかもしれません
BASE FOOD継続コース初回限定割引

お試しセット『BASE FOOD継続コース スタートセット』を注文すると、割引特典がつきます。
初回注文(スタートセット)が20%OFF、その後は毎回10%OFF。

BASEの定期契約は契約期間の縛りがなく、いらない月はかんたんにキャンセル可能
「味が合えば続けたい」というような人は、ひとまず継続スタートセットを頼むのがいちばんおトクです。

完全栄養食BASE購入前の検討内容2)【栄養素】本当に健康にいいのか、高カロリーでないか

いちばん大事な部分が、BASEに含まれる栄養素。

完全食basefoodベースフード

画像引用元: BASE FOOD公式通販サイト

もちろんキャッチコピー「からだに必要な栄養、 全部入れました。」にあるように、不足している栄養素はないとわかっていました。
しかしその分高カロリー・高糖質なのではないか?という懸念も。商品もパンとパスタで糖質たっぷりなイメージのものですしね。

BASE FOODのカロリー

  • BASE BREAD:430kcal(1食2個分)→1日の摂取目安量の約20%
  • BASE PASTA:383kcal(麺のみ)→1日の摂取目安量の約18%

活動量の少ない成人女性の場合は、1400~2000kcal、男性は2200±200kcal程度が目安です。

引用元:農林水産省 一日に必要なエネルギー量と摂取の目安

成人の必要摂取カロリーは上記の通りなので、BASEを6食以上食べないとカロリーオーバーにはなりません
1日の総カロリーを少なくしすぎてもダイエットにはNGなので、ちょうどいいかもしれません。

あとは他の食事やおやつの内容に気をつければ問題なし!
BASE PASTAのソースに油を使いすぎないとか、BASE BREADにマーガリンとジャムを塗りすぎないとかも気をつけるとベストですね。

では他の栄養素についてはどうかというと、BASEには三大栄養素(糖質・脂質・タンパク質)と、ビタミン、ミネラルがすべて入っています。
BASEの公式サイトに栄養グラフが載っていたので、引用しますね。

BASE BREADの栄養素

BASE BREADパン1食分に含まれる栄養素

BASE PASTAの栄養素

BASE PASTAパスタ1食分に含まれる栄養素

画像引用元: BASE FOOD公式通販サイト

グラフの横線にある100%とは、1日の1/3量を表しています。
パンとパスタどちらも、ナトリウム(塩分)と炭水化物、n-6系脂肪酸(オメガ6)の摂りすぎてはいけない栄養素が少なめ。
他の必要な栄養素については、1食で1日に必要な1/3量が含まれていました。

ユウコ
ビタミンや食物繊維だけでなく、意識して食材を選ばないと取りづらい葉酸やミネラルも豊富なのが助かります

BASE FOODに含まれる食品アレルギー物質

実は私たちがいちばん気にしていたのがアレルギー物質を含む食材。
ユウタが重度の蕎麦アレルギーなので、調べてから購入しました。

BASE BREADプレーンのアレルギー物質


小麦・卵・乳・大豆

BASE BREADチョコのアレルギー物質


小麦・卵・乳・大豆・ゼラチン

BASE PASTAアジアンのアレルギー物質


小麦、大豆、卵、乳

BASE PASTAフェットチーネのアレルギー物質


小麦、大豆、卵

ユウタ
BASEが全粒粉?穀物?ベースなのか、蕎麦が入っているような色だったので心配でしたが、入っていなくて安心しました。

完全栄養食BASE購入前の検討内容3)【購入システム】定期購入の縛りがきつくないか、内容はかんたんに変更できるか

1回だけBASE FOODを食べるのではなく、継続して毎日の食生活に取り入れたい!ということで定期購入を検討した私たち。

通販の定期購入というと、健康食品などで契約期間等の縛りがキツくたびたび消費者庁から注意喚起されているのでしっかり調べました。

BASE継続コースの条件

  • 契約期間:縛りなし。いつでも解約OK
  • 配送ペース:基本は4週に1回。高頻度にしても、もっと間を空けてもOK
  • 注文内容:毎回自由に変更可能。最低注文数もなし
  • 配送のお休み:自由にスキップ可。何週お休みしても大丈夫

継続コースという名前ながら、ほぼ縛りなしの自由な内容でした。

配送日や注文内容の変更、お休みは、次回配送予定日の6日前までに公式サイトのマイページから手続きすればOK。
旅行や出張で家を空ける時、予定より早くBASE FOODを食べ切った時など、柔軟に変更できるようになっています。

継続コースの解約手続きもマイページから簡単にできて、面倒な電話も不要。

ユウコ
解約方法がヘルプページにわかりやすく載っていたのも、好印象でした!

毎回の注文もすごくかんたん

月1回程度とはいえ、面倒なデザインのWEBサイトって使いたくないですよね。
BASE FOODはユーザー目線のシステム設計。かんたんに毎月の注文を編集できます。

basefoodベースフードの注文方法

マイページにログイン後、注文個数・お届け日・お休み・解約すべての手続きが1ページで完結。
ひと目でどこをさわればいいかわかるデザインだから、手続きページを探してあちこちのリンクをタップなんてこともありません。

ユウタ
個人的にこの注文システムが一番気に入りました。他の食品系の『定期便(サブスクリプション系)』で変更や解約がかなり面倒なとこあるじゃないですか。
けどBASEはかなり簡単です。BASEの商品への自信や消費者のことを考えていることが伝わりかなり好感をもちました。
逆にシンプルすぎて「本当に大丈夫か?騙されてないか?」みたいなことを最初に思ったくらい。

BASE FOODは賞味期限が1ヶ月。月1回の注文がおすすめ

割引がある継続コースながら、上記のように月に何回頼んでも頼まなくてもOKというゆるさ。
私たちは、月に1回購入することにしました。

BASEはパンもパスタも、賞味期限は1ヶ月。高温多湿を避けた冷暗所に保管すればOKなので、冷蔵庫の場所をとることがないのも助かります。

注文金額に関係なく、注文1回ごとにに送料が500円かかります。月に何度も細かく注文するよりも、1ヶ月に必要な分をまとめ買いするのがコスパを考えるといいですね。

ユウコ
送料無料クーポンが配布されることもあります!

完全栄養食BASE購入前の検討内容4)【手軽さ・メニュー】調理はかんたんか、私たちの食の好みに合っているか

私たちが価格や栄養素と同じくらい重要視しているのが、手軽さ。そもそも「手軽に栄養価の高い物を食べたい」からBASEを検討しています。
面倒な調理なしで食べられるかがかなり大切!

画像引用元: BASE FOOD公式通販サイト

BASE BREAD(プレーン味とチョコ味の2種)は調理が一切不要。そのまま食べられます。
もちろん好みで温めたり、サンドイッチにしたりのアレンジも楽しめます。

画像引用元: BASE FOOD公式通販サイト

BASE PASTA(平打ち麺と細麺の2種)は、鍋で茹でるのが基本。茹で時間は1〜2分だけなので、すぐに食べられます。
耐熱容器に熱湯と麺を入れて、レンジで加熱する方法も。
こちらは味がついていないので、市販の混ぜるだけパスタソースがかんたんでオススメ

もちろんふつうのパスタを作るように、フライパンで具材とソースを用意して調理することもOKです。

パンはそのまま食べれば洗い物が出ないのがいいですね。
パスタもレトルトソースで済ませれば3分で調理完了。余裕があれば野菜やベーコンを足して具沢山にできるので、調理の幅が広がるのが嬉しいです。

ユウコ
その日の余裕に合わせて、簡単に食べたり手間をかけたり。アレンジが利くのが魅力的!

初回限定割引がある『BASE FOOD 継続コース スタートセット』を注文!全部食べてみた感想レビュー

ということで前置きが長くなりましたが、価格・栄養素・購入システム・手軽さの4つのポイントにおいて、すべて私たちのニーズを満たしていたので購入を決意。

BASE FOOD継続コース スタートセット

画像引用元: BASE FOOD公式通販サイト

BASEを取り入れた食生活をしばらく続けてみようと決めたので、割引がある『BASE FOOD継続コース スタートセット』を注文しました。

BASEスタートセットの内容

【BASE PASTA】
・フェットチーネ(平打ち麺):2食
・アジアン(細麺):2食

【BASE BREAD】
・プレーン味:2食分(4個)
・チョコレート味:2食分(4個)

初回限定20%OFF 2,528円+送料500円
3,028円

【初回限定のおまけ】
・BASE BREAD チョコレート1個
・ボロネーゼソース1食

注文から最短で2〜3営業日後に到着します。日付指定は注文日から4日目以降。
ヤマト運輸で届くので、発送後の時間指定やコンビニ受け取りに変更など、柔軟に受け取れるのも便利です。





BASEFOOD継続スタートセット

届いた!今どき感あるオシャレBOXです

BASEFOOD継続スタートセット

中のイエローがかわいい♡

※私が注文した時、おまけのソースが市販のソースからランダムでした。今はBASEオリジナルのボロネーゼソースがつきます。(うらやましい…!)

BASEFOOD継続スタートセット

食べ方やBASEの紹介の小冊子なども同梱されていました。
(パスタの細麺写し忘れた)


通販でパンを買うのが始めてだったので潰れてないか心配でしたが、キレイな状態で到着しました。
同梱されているパスタとパンのおすすめレシピも、すごく参考になります。

BASE BREADを食べてみたレポ

1食分=パン2個なので、プレーンとチョコ味を朝ごはんに食べてみました。
どちらの味も結構ずっしりしてるから、正直1個で十分です。2個食べたらかなり苦しくなりました(笑)

女性なら1個、男性なら2個でちょうどって感じですね。男性にしては少食なユウタは、1個じゃ少なくて2個でちょっと多いかなって感じみたい。

1日分の1/3の栄養素を摂るためには2個食べなきゃいけないので、私は午後に小腹が空いた時、おやつがわりに2個目を食べてます。
必ず1日2個食べなきゃいけないわけじゃないから、食べない日ももちろんあります。

BASE BREADプレーン味の感想

BASE BREADプレーン味の感想

公式でオススメされていたクリームチーズを塗ってみました。

ほんのり甘味があって、そのままで十分おいしい!今はバターやチーズ、ジャムなど一切塗らずに食べてます。

全粒粉なのか、プチプチした食感が楽しめるのもいいですね。
そのままだとちょっぴりパサパサしてるので、レンジで10〜20秒温めたらもっとおいしくなりました。

脱酸素剤とトレーをとったら、袋のまま温めOKなのも最高です。
洗い物なし!

base breadベースブレッドの食べ方

私たちは、こんな感じで袋のまま食べるのがほとんどです。

公式サイトのレビュー欄には「味にクセがある」と書いてる人もいましたが、私もユウタもおいしく頂きました。
全粒粉のパンを食べ慣れてる人や、クセがあるドイツパンが好きな人は違和感ないと思います。
(ドイツパンほど強いクセは全然ないです)

BASE BREADチョコレート味の感想

BASE BREADチョコレート味の感想

iPhone8と大きさ比較。プレーンはチョコよりもう一回り小ぶりでした。

デニッシュみたいな見た目だけど、油がしつこいなんてことはなくすごくおいしかったです。
こちらも食べるとズッシリしています。

チョコ味というより甘さ控えめのカカオ味。私は甘すぎる菓子パンって少ししか食べられないけど、これならおいしく完食できました。
プレーンより人を選ばない味付けです。(私はかなり好き)

チョコレート味もレンジで10〜20秒温めたらよりおいしくなりました。

BASE PASTAを食べてみたレポ

BASE PASTAパスタを食べた感想

パスタって茹で時間が長くて面倒なんですが、BASE PASTAは細麺のアジアンが1分、平打ち麺のフェットチーネが2分。
市販の混ぜるだけパスタソースを使えば、5分で食べられるのが最高です。

頻繁にパスタばかり食べてると飽きちゃいそうだな〜というのが心配でしたが、アレンジの幅が広いのが魅力的でした。
公式サイトのオススメによると、普通のパスタのあらゆる味つけ、茹でた後流水で締めて冷やしそば風、タイの麺料理パッタイ風、納豆とキムチと麺つゆを載せるだけなど、バリエーションがすごい!
いろいろ試す楽しみがあります。

ダイエットを意識して食事すると食べられないものが多くて飽きちゃいますが、麺がヘルシーなぶん味で遊べるのがいい!
食事って生活の大きな楽しみのひとつだから、その点も大事ですもんね。

BASE PASTAフェットチーネ(平打ち麺)の感想

BASE PASTAフェットチーネの感想

幅広の麺なので、ナスとトマト、ニンニクの定番ソースを作って食べてみました。

普通の麺より短めで、フォークで巻くというよりすくって食べるくらいの長さ。ツルっと食べるというよりも、もぐもぐしっかり食べる感じですね。

麺自体の味は、BASE BREADのプレーンと同系統ですね。麺が太い分、パンより独特の風味が強いです。
いつもの味付けでトマトソースを作ったら、味が負けちゃって塩を足しました(笑)

フェットチーネは正直、かなり人を選ぶと思います。パスタと思って食べると違和感があるけど、別の麺だと思えば気になりません。
私とユウタはパンのプレーン味も好きだったので、こちらもおいしく頂きました。

1人前100gと一般的な量ですが、食べ応えバツグン!普段パスタを作るときより、具材は少なめをオススメします。
サラダをつけたら、食べ過ぎで苦しくなりました。

BASE PASTAフェットチーネは、2020年3月に新発売されたとのこと。今は穀物感が強めでレビューでも賛否がわかれていますが、今後のアップデートに期待です。

BASE PASTAアジアン(細麺)の感想

BASE PASTAアジアンの感想

お皿の上で混ぜたので、キレイじゃなくてすみません…笑

フェットチーネは具材を足して料理したので、アジアンは簡単バージョンで。オーマイの混ぜるだけアラビアータで食べてみました。
焼きそばにしか見えない(笑)

私とユウタは、断然細麺のアジアンの方が好みでした。もちろんフェットチーネもおいしく食べたのですが、アジアンの方がスルッと食べられて食後の苦しさがないっていうのが大きな理由ですね。

細麺だからか独特の風味も弱く、人を選ばない味だと思います。

かなり細めの麺ですが、食感はしっかりしていて食べ応えもあり。焼きそばやまぜそばにも合いそうな麺でした。

BASE FOOD継続コーススタートセットを買った感想まとめ

  • パンもパスタもおいしい!
  • パンは調理なしで食べられるから、ぱっと食べたい朝ごはんに最高
  • パスタは混ぜるだけのソースにすれば3分で食べられるのが便利
  • どちらもヘルシーなのに食べ応えあるのが◎

正直言って、完全栄養食においしさってあまり期待していませんでした。色も茶色っぽいし…(笑)
でもパンもパスタも私たちにとって完全にアリな味。

スタートセットの分がなくなったので、追加で1ヶ月分注文しちゃいました。

パンと麺って食べ方にバリエーションがあるから、飽きないのも嬉しいですね。
今はパンには何もせずそのまま食べて、パスタはいろいろなパスタソースを買って楽しんでます。

牛丼と同じくらいの値段でバランスが取れた栄養が取れるのがBASEの魅力。
忙しくて料理に時間を割けない私たちにとって、今のところベストな選択だと思っています。

▼BASEを導入する前の普段の栄養摂取状況。

悪い食生活の時の栄養状況

食事の準備・片付けに割く時間を削減しようと、牛丼やマクドナルドでよく済ませていました。
太りやすい成分が過剰摂取、必要な栄養素が不足という状況。(どんどん太っていきました…)

▼BASE FOODを食べた日の栄養摂取状況
BASE FOODを食べて改善した食生活

この日はランチに、BASE PASTAを食べました。ソースはレトルトですが、それでもこんなに栄養バランスが取れています。
外食をBASEに置き換えるだけで、かなり違いますよね。

ユウコ
もっと早く買っておけばよかった、っていうのが2人の共通意見。
近々1ヶ月分のパンとパスタが届くから、またアレンジレシピなど見つけたら書いてみますね

【完全栄養食BASE FOOD】手軽に安価でヘルシーな食事!ダイエットや食生活改善に

  • 1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂れる
  • アレンジがきくパスタとパンで飽きない
  • 調理がすごくかんたん。パンはそのままでもおいしい
  • 1食351円でコンビニと同価格帯
  • 割引ありの継続コースなのに解約・配送頻度・購入個数に一切の縛りなし

BASEスタートセットの内容

【BASE PASTA】
・フェットチーネ(平打ち麺):2食
・アジアン(細麺):2食

【BASE BREAD】
・プレーン味:2食分(4個)
・チョコレート味:2食分(4個)

初回限定20%OFF 2,528円+送料500円
3,028円

【初回限定のおまけ】
・BASE BREAD チョコレート1個
・ボロネーゼソース1食

ユウコ
ブログランキングに参加しています。クリック頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 家族ブログへ

-ヘルシーな食事・食生活の改善

© 2020 食う寝る2人の同棲→夫婦ブログ