同棲のススメ

同棲生活で一人暮らしの時よりも"楽しい!嬉しい!"がふくれあがった!

投稿日:2014年9月3日 更新日:

同棲生活と一人暮らしは全く別もの

私たちは2人とも一人暮らしの時期を経て同棲生活を初めました。
一人暮らしだと当たり前ですが、1人の時間が多くなります。
食事をしている時、テレビを見ているとき、休日の暇な時間。
1人でいるのも気楽でいいものですよね。
一人暮らしは1人での楽しみ方があると思います。

ですがふと、
「誰かそばにいてくれたらなぁ」
「この楽しみを一緒に感じられる人がほしいなぁ」
と思ってしまう時があると思います。
それに1人ではハリのない時期ができてしまう時もあると思います。

実際に私たちにはありました。
一人暮らしのときは学生だったのですが、
朝起きて講義を夕方までうけ、そこからバイト。
帰宅する時間は夜遅くで食事を作るのもめんどくさいからコンビニで。

そんな一日を過ごしているとあっという間に一ヶ月がたつ。
たまに彼氏/彼女と遊ぶのですが、
その時間が楽しかった分バイバイの時が少し悲しくなるし、帰宅すると少し寂しくなる。
その日常の繰り返し。
そういう日も大切だと思いますが、
数週間や一ヶ月も続けているとさすがに心が少し疲れてしまいます。

しかし同棲生活を始めてからはそんな寂しいと感じる日はほぼなくなりました!

同棲生活の"楽しい!嬉しい!"こと

今の同棲生活が一人暮らしの時期と比べて"楽しい!嬉しい!"と思えたことはこの5つ!

 icon-apple おいしい食事を一緒に食べる人がいる
 icon-apple 楽しいことを一緒に経験できる
 icon-apple 好きな人と一緒に寝ることができる
 icon-apple 起きたら好きな人が隣にいる
 icon-apple 何よりも好きな人といる時間がずっと長くなる

おいしい食事や楽しいことも、
1人だと感想を言い合える相手がいないのは少し物足りない。
私たちは1人でいることに大きな苦痛を感じるタイプではありません。
ただ「黙って食べていたご飯や楽かったことは、1人だったときは少し寂しかったかも」
と今の同棲生活では感じます。

また、好きな人と一緒に寝ること、
起きたら隣に好きな人がいることはとても嬉しいですよね。
辛いことがあって帰宅したときに隣に好き人がいる。
それだけで辛い気持ちが吹き飛んで明日に備えられます。
起きたら起きたで、今日一日頑張ろう!と思います。

ただ上4つのことは、
デートだけで足りることかもしれません。
4つ全部デートでクリアするのは難しいかもしれませんが、できなくもないですよね。
ただデートだとお別れの時間があります。お別れの時間には寂しい気持ちも湧いてきます。

ですが同棲生活だとそれがありません!!
家に帰宅すると相手がいますし、家で待っていると相手は帰ってきます。
1人でいる時間が珍しくなるくらいです。

同棲生活と一人暮らしの一番の違いは!?

同棲生活と一人暮らしを比べて一番大きなことはこの1人でいる時間が珍しくなること。
好きな人といる時間がずっと長くなることです!!

むしろこれが同棲生活の一番の"楽しい!嬉しい!"ことだと思いますし、
これに全てが集約されます。

一緒にいる時間が増えるから楽しい時間、嬉しいことが増えます。
その楽しさ嬉しさは、二人暮らしだからといって2倍になるわけではありません。
一人暮らしよりも何倍にも楽しくなります!

上の5つだけが"楽しい!嬉しい!"だではないのです。
彼/彼女の趣味につきあってみると実は自分にも合っていたこともあります。
それでユウタはファッションに興味を持ちましたし、
ユウコは登山が大好きになりました。

また一緒の趣味を作ることもできます。
映画鑑賞でもいいですし、ゲームでもいいでしょう。
私たちはサイクリングや近所の散歩、カフェ巡りなどをして楽しんでいます。

同棲生活では一人暮らしやその時のデートでは経験できない様々な"楽しい!嬉しい!"ことをすることができるのです。
実際に私たちは同棲生活で、
一人暮らしの時よりも"楽しい!嬉しい!"が何倍にも膨れ上がりました。

前のススメ:7.同棲の初期費用はいくら必要? 私たちはこれだけかかりました。
次のススメ:9.同棲生活は楽しいことばかりじゃなかった。
TOP:同棲のススメ

-同棲のススメ

Copyright© 食う寝る2人の同棲ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.