おうちご飯・簡単レシピ

おうちで沖縄料理三昧!

投稿日:2015年3月21日 更新日:

こんばんは、ユウコです。
以前の記事でもご紹介しましたが、沖縄料理を初めて食べてからすっかり虜になってしまいました。
「沖縄料理また食べたいな〜」と毎日のように言っていたら、ユウタが沖縄物産展をやっているところにわざわざ行ってたくさん買ってきてくれました♪
晩御飯にさっそくいただきました。

沖縄料理1

こちらはソーキとラフテー。右にあるのは海ぶどうです。
奥にあるのがラフテーで、いわゆる角煮です。豚の三枚肉の煮付けで、普段食べている角煮と違う風味がしました。調べてみると、煮込む際に泡盛を使っているそうです。しかも皮がついていました!これには驚きです。

手前のソーキには軟骨がぐさっと刺さったまま!スペアリブの煮込みだそうです。よく煮込まれているのでろっとろになっていました。軟骨部分がぷるぷるしていてコラーゲンもたっぷり!
豚の皮や軟骨を食べることに一瞬抵抗があったのですが、食べてみるとそんなの気にならないくらいおいしかったです。

海ぶどうはプチプチした食感がたのしい!海ぶどうは冷蔵庫に入れるとしぼんでしまうそうです。常温保存していいようには見えないですよね(笑)
シークワーサーの果汁がたっぷり入っているたれがついていて、とてもさっぱりしていました。たのしい食感もあわさりいくらでも食べれそうなおいしさです。

次の日のお昼ご飯は昨晩食べたソーキを乗せたソーキそばに。

ソーキそば

沖縄そばにもいろいろあるらしく、私たちが食べたのは八重山そばという種類でした。麺が丸くてまっすぐ。スパゲッティに似ている麺です。喫茶店のナポリタンのような太めの柔らかい麺でした。スープは出汁が効いているあっさりしたもの。八重山そばはかまぼこを乗せて食べるそうです。
ソーキそばにするときには、ソーキの煮汁も少し加えるそうで真似してみました。
麺が太めなので食べ応えバツグンです。すっかりお腹いっぱいになってしまいました。
スープがあっさりしていてラーメンよりも食べやすくて気に入りました。
Amazonでも買えるみたいなので、近い内に注文してみる予定です♪

おうちで沖縄料理が食べられて大満足!いつも私が喜ぶことをしてくれて、ユウタには感謝ですね。
ユウタも沖縄料理が好きみたいなので、いつか2人で旅行に行こうと計画中です。2人とも海では泳がないので、オフシーズンでもいいかも。
ただ、運転免許を持ってはいるものの一度も教習以外で運転したことがないので要検討です(笑)

-おうちご飯・簡単レシピ

Copyright© 食う寝る2人の同棲ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.