おうちご飯・簡単レシピ

食費1ヶ月1万円同棲生活*11/7の晩御飯・鶏肉の照りマヨ丼

投稿日:2014年11月10日 更新日:

こんばんは、ユウコです

またまた間があいてしまいました(・・;)
なんだかバタバタしている今日この頃・・・

あまりちゃんとした献立にはできていないんですが、
一応自炊生活は続けています!
質素すぎてブログでご紹介するのが恥ずかしく
更新していませんでした(笑)

まだお買い物に行っていないので、食費の残高は前回と同じ7,284円です。

もう3日も前になりますが、11/7の晩ご飯をご紹介します。

FullSizeRender

・鶏肉の照りマヨ丼
・なすのさっと煮
・わかめのお味噌汁

帰りが遅かった日なので、準備も簡単でササッと食べられる
どんぶりものにしました。

お味噌汁に使っているわかめは、ユウタのご両親から頂いたもの。
乾燥わかめなのに、生わかめみたいに食感が良くてすっごくおいしいんです!
さすが鳴門産。
しっかりした食感なので、酢の物にしてもサラダにしても
おいしくいただけます。

さて、今日は鶏肉の照りマヨ丼のレシピをご紹介します。

簡単レシピ:鶏肉の照りマヨ丼

材料(2人前)

・鳥もも肉 1枚
・キャベツ 1/4個
・ミニトマト お好みで
・マヨネーズ お好みで

■お肉の下味
・塩こしょう 適量
・片栗粉 大さじ1

■たれ
・濃口しょう油 50cc
・みりん 100cc

作り方

1:キャベツを千切りにして、水にさらす。キッチンペーパーで水気をしっかりとる。
2:お肉を一口サイズに切る。
3:お肉に塩こしょうで下味をつける。
片栗粉を薄くまぶしておく。
4:フライパンで中火でお肉を焼く。テフロン加工なら油を敷かずに焼いてください。
5:お肉に焼き色がついたら、濃口しょう油とみりんを入れて弱めの強火で煮立たせる。
6:どんぶりにご飯をよそい、千切りキャベツをのせる
7:たれが煮詰まったら出来上がり!お肉を盛り付けて、たれもお好みでかけてくだささい。
8:マヨネーズをかけて、ミニトマトを乗せる

ポイント

・4の工程で油が出たら、キッチンペーパーで油をとってからしょう油とみりんを入れてください。
油が残ったままだと、ギトギトの照り焼きになってしまいます
・ご飯にキャベツを乗せるのは出来上がりの直前がベスト。
あたたかいご飯にキャベツを乗せると水分がでてきてしまいます。

おすすめアレンジ

・温泉卵も相性バツグン!
・焼いたシシトウをプラス。彩りも良くなります。

どんぶりということもあり味はかなりしっかり目になっています。
薄めの味付けが好きなかたは調節してみてください。
片栗粉をまぶすことで、お肉に味が絡みやすくなっています。

マヨネーズもかけてボリューム満点!
ユウタも大満足でした。
卵好きの私としては、温泉卵を作る時間がなかったのが
とっても心残りです…(笑)

キャベツをたっぷりのせたので、案外さっぱりと食べられました。
でも、0時に食べるにはカロリーが高すぎたかな(・・;)
そこだけ反省です。

またお見せできるご飯を作ったら更新いたします!笑

-おうちご飯・簡単レシピ
-, , , ,

Copyright© 食う寝る2人の同棲ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.