同棲のススメ

お部屋探し中に注意していたこと

投稿日:2014年8月29日 更新日:

前回は私たちがお部屋探しをする際に気をつけたことをお話ししました。

しかし!まだまだ同棲するまでに壁が立ちはだかります。
"どのような立地・間取りがいいのか、予算はいくらか"の決定は同棲の準備段階です。
"どのような物件があるのか"ということは足を動かしてみないとわかりません。

今回は私たちがどのような不動産会社がいいと思い選んだのか、
どのようなことに注意して物件を選んだのかについてお話しします。

私たちがお部屋探し中に注意していたことは以下のポイントです。
 icon-check 信頼できる不動産会社かどうか
 icon-check 必ず足を運び物件を"見る"
 icon-check 物件周辺の環境

私たちはこの3つのポイントを意識したことによって、
今の満足できる物件を見つけることができました!
ぜひ参考にしてみてください^^

1:信頼できる不動産会社かどうか

信頼できる不動産会社を見つけることは、いい物件を見つけるためにとても大切です。
では"信頼できる不動産会社"とは何なのでしょうか。

それは以下の要素を満たす会社だと思います。
①顧客の話をしっかりと聞いてくれる
②顧客の望む物件を根気強く探してくれる

①顧客の話をしっかりと聞いてくれる

顧客の話に耳を傾けて話を聞いてくれるということは、
顧客が要望する物件を真剣に探そうとしてくれている証だと思います。

基本的なコミュニケーションだと思うのですが、
私たちは初めの頃、それができていない不動産会社に2,3件あたってしまいました。

引越しシーズンに訪問をした私たちも私たちなのですが、
事務的に話を聞かれて、私たちの要望っぽい物件の資料をとりあえず出されただけ(泣)
さすがにそのような不動産会社で物件を見つけて頂こうという気にはなれませんでした。

上のような悲しい不動産会社を訪ねたあと幸運なことに、
真面目に私たちの話を聞きその話を掘り下げ、
私たち以上に真剣に物件を探してくれる不動産会社(A社)を見つけることができました!

「○○沿線沿いの○○駅だと、希望されている予算よりも少ない物件があります」
「その駅付近だと家賃が高くなりますが、隣駅だと安くなりますし、
徒歩圏に大型スーパーがあり便利ですよ」
などなど、私たちが知らない情報を教えてくれたりとても親切でした。

A社なら安心して私たちのお部屋探しを任せられる。
そういうふうに思いました。

②顧客の望む物件を根気強く探してくれる

先ほどの話と共通するところがあるのですが、
安心して任せられる理由としてこれもとても大切だと感じました。

A社は真剣に私たちの話を聞き一生懸命会社の不動産情報と照らし合わせ、
私たちの要望に沿う物件を多数紹介してくださいました。

ただ私たちが希望する物件が好条件のもののためか、
なかなか納得の行く物件が見つかりませんでした。
引越し慣れをしていない私たちも私たちの図々しいともとれる要望に薄々気づき、
予算の引き上げなど物件の要望を変えようと考えていました。

しかしA社は
「要望に沿う物件を私たちが必ず探します!」
と仰ってくださいました。

結果A社を訪問して1ヶ月ほどして、
他社を経由して要望通りの物件を見つけてくださいました。
ほんとにほぼ100%希望通りの物件を見つけることができて、
かなり嬉しかったことを覚えています。

「将来マンションや物件を購入するならまずここに相談するな」
と心から思える不動産会社と巡り会うことができました。

2:必ず足を運び物件を"見る"

最近ネットで物件検索ができるサービスが充実していますよね。
そこでは家賃や敷金・礼金、間取り図に部屋の写真など豊富な情報が載っています。
不動産会社にわざわざ伺わなくても、そのネットの情報だけで事足りそうです。

ただ実際に物件へ足を運び、
その雰囲気を肌で感じ目で見ないとわからないことも多くあります。

私たちが不動産会社に行くと希望する条件の物件がいくつかありました。
また写真で見る限りとても綺麗な内装でした。
しかし、実際に足を運んでみると様々なことがわかったのです。
ドアなどの扉の立て付けの悪さ、水場の清潔感がない、部屋の導線が悪いなどなど。

その物件が自分たちの描くライフスタイルに本当に合うものなのかどうか。
そのイメージは直接足を運ぶことでより鮮明にできるのです。

3:物件周辺の環境

物件を決めるにあたって物件の内装や外観が大切なのは当たり前です。
そのため不動産会社を多数訪ねたり
物件を複数見学したりする方も多いのではないでしょうか。

そのように物件を見ることに力を入れすぎて、
周辺環境だと駅やスーパーまでの距離を見るくらいで終わる人が多いように思います。

しかし物件そのものと同じくらい周辺環境は大切だと思います。
私たちは物件の検討がついてから、周辺環境も自分たちでいろいろと調べました。

 icon-check-square-o 駅やスーパーまで歩いた時の実際の時間
 icon-check-square-o その場所の治安
 icon-check-square-o 近くに病院や消防署、警察署(交番)はあるのか
この3つは最低でも調べることをあらかじめ決めていました。

特に駅までの徒歩時間は調べておくことを強くオススメします!
ネットや書面上では徒歩5分と書いてあっても、
実際に歩いてみると15分ほどかかることもあります。

ユウタはこれで一度失敗をしてしまいました。
以前、物件を決める際に周辺環境を調べず、
物件の見学と駅まで徒歩10分という書面の情報だけで住むことを決めてしまったのです。
しかし実際のところは20分弱かかりました。早歩きで10分くらいです。

同じ失敗は繰り返さないように、
今回私たちは希望物件の周りを自分たちの足で調べることにしました。
といっても、半日くらいその物件周辺や最寄り駅周辺を散歩するだけです。

それだけでも、不動産会社と物件を見学した以上の収穫がありました。
近くに小さな川が流れていて川の両端には桜の木が植えてあること。
家から少し歩くとかなり大きな公園があること。
ショッピングモールが集まっている人気エリアにストレスなく徒歩でいけること。
などなど。

みなさんにもぜひ物件を見る際は、
その周辺の環境も自分の足で調べることをオススメします。

最後に

私たちが注意したポイントは以下の3つでした。
 icon-check 信頼できる不動産会社かどうか
 icon-check 必ず足を運び物件を"見る"
 icon-check 物件周辺の環境

この3つのポイントに注意することで、
私たちがイメージする2人のライフスタイルにあった物件を見つけることができました

みなさんもぜひ、自分たちの描く同棲生活にあった物件を見つけてくださいね!

前のススメ:2.お部屋探しで気をつけたことは3つ!"家賃" "立地" "間取り" です!!
次のススメ:4.慌ただしく引越しをしたくない方へ!同棲の引越し実体験を告白します!
TOP:同棲のススメ

-同棲のススメ

Copyright© 食う寝る2人の同棲ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.