日常の記録

結婚して初めての年越し・お正月を振り返る

投稿日:

2019年お正月のご挨拶

あけましておめでとうございます!(遅)ユウコです。
2019年はもっとこのブログも更新していこうと思っていたのですが、最初からつまづいてしまった感…

みなさんの年末年始はいかがでしたか?
平成最後のお正月ということで、特別なことをしたという方もいたのではないでしょうか。

私とユウタは結婚して初めてのお正月を迎えました。
これまでは特に帰省もせず2人で年越し・お正月を過ごしていたのですが、今年はユウタの実家に2人で帰省することに。
既婚者っぽい!!!笑

おせちは今年も楽天でお取り寄せしました

通販で買ったおせち
いつも通販で2人用のこぢんまりとしたおせちを買って、大晦日には完食してしまっていた私たち。
今年はユウタの実家のみなさんもいるので、いつもより大きなお重を通販で頼むことにしました。

近所の百貨店でもおせち料理を注文できたんですが、如何せん予約に動いたのが遅すぎました。12月頭には人気のおせちがほぼ売り切れ。すっごく高いおせちしか在庫がないという状況に…。

そんなルーズな私たちの味方が楽天市場
さすがの品揃えで、ギリギリの注文でも無事に好みのおせちを見つけることができました。

好みが皆それぞれ違ったので、黒豆や栗きんとんのような定番だけでなくオマール海老のグラタンやお肉系のおかずが豊富なおせちにしたら大正解!
どれもおいしくて、1月2日にはキレイに完食してしまいました。

ユウタ家流とユウコ家流のお雑煮を楽しむ

お正月といえばお雑煮も楽しみのひとつですよね!
今回はユウタの実家に帰省したので、ユウタの地元のお雑煮を初めていただきました。

わたしの実家とは具も味付けも全然違くて、新鮮!
とっても美味しかったです。

地方によってお雑煮が全然違うのって面白いですよね。
わたしの実家は「切り餅を焼く・鶏肉とネギとかまぼこ・すまし汁」ですが
ユウタの実家は「丸餅を茹でる・人参と大根・すまし汁」。

茹でたお餅を初めて食べたので、食感が全然違うことにも驚きました!

3日目はわたしの実家流のお雑煮を皆さんに振る舞うことに。
慌てて母に電話したのは言うまでもありません(笑)
無事、母の味の再現に成功したのでホッとしました。

1月1日は初売りへ!義父母と神戸三田アウトレットで爆買い

車で行ける距離に神戸三田のプレミアムアウトレットがあるので、初売り初日の1月1日に連れて行ってもらいました。
人混み大嫌いで買い物にも興味ないユウタは無理矢理連れて行きました(笑)

事前に調べたら、福袋狙いの人は年越し直後の深夜から駐車場で待機しているんですね!
気合が違う…!

私たちは狙っている福袋もないので、渋滞を避けるために開店1時間前には着くように向かいました。
これが大正解!開店40分前くらいには駐車場に入るための渋滞が発生し始めて、停める場所もどんどん入口から遠くに。

アウトレットの中には開店前から入れる(各店舗には入れない)ので、早めに行ってお目当のお店のショーウィンドウを眺めて待ちました。

大好きなウェッジウッドの食器や、ユウタとわたしの洋服など、たくさん購入!
義父母もいろいろお買い物して、みんなで荷物を山ほど増やして帰りました♪

三田のアウトレットについては、アディダスやノースフェイスなどのスポーツ系ショップがすっごく混んでいたくらいで他は快適にお買い物ができました。
飲食店は並ばないと入れなかったので、ランチなしで。

今まで初売りって人混みが面倒で行かなかったのですが、お正月気分がぐんと上がって楽しかったです。

ざっと駆け足で振り返りましたが、結婚して初めてのお正月はこんな感じで、かなり楽しく終わりました!
ユウタのお父さん・お母さんはいつもとてもよくしてくださるから、のんびり甘えさせてもらった感じです。

来年も良いお正月が迎えられるように、今年もがんばります( ・∇・)

-日常の記録

Copyright© 食う寝る2人の"同棲→夫婦"ブログ , 2019 All Rights Reserved.