同棲のススメ

私たちが同棲を始めたキッカケ

投稿日:2014年8月23日 更新日:

ちょっと恥ずかしいですが、私たちが同棲を始めたキッカケでも書いてみようかな、と思います。
同棲したいけど踏み切れない!っていう方に参考にしていただければ嬉しいです!

1:半同棲生活

私たちが付き合いはじめたのは大学生の時。
時間がたくさんある大学生。
授業がびっしり入っていたわけでもないので、都合が合うときはいつも一緒にいました。
デートの後とか、何だか帰るのが寂しくて(主にユウコが・・・笑)大学からも近いユウタの家によくお泊まりして半同棲状態になっていました。
このころはまだ同棲したい!ということは考えたことがなくて、少しでも長く一緒にいたいな〜といつも思っていました。

2:お金のこととタイミング

付き合い始めて1年が近づいたころ、日に日にユウコがユウタの家に泊まる日が増えていきました。
ユウコも実家を出て一人暮らしをしていたのですが余り自分の部屋に帰らない日々。
ちょうどユウコは就職したばかり。
会社はユウタの家の近くだったのもありほぼ毎日押し掛けていました(笑)
慣れない環境で毎日疲れきっていたユウコをユウタが支えてくれる日々。

そんな中、ユウコは気づいてしまったのです。

・・・あれ、私の部屋、家賃とかもったいない!

ちょうどユウタが住んでいた部屋の更新が近づいていたのもあり、ユウコから同棲してみないかとユウタに相談。
ユウタは近くに友達が住んでいたり、部屋が気に入っていたのもあって引越しはかなり渋る(笑)
その後話し合いを重ねて、

・今のままだとお金がもったいない
 (生活費折半したら2人のデート代が増えるかも?!)
・一緒にいられる時間がもっと増える
・半同棲生活をしていて、一緒に住んでも仲良くやっていけそうだと思った

ということもあり同棲しよう!と決まったのでした。
めでたしめでたし。
ユウコが押して押して押しまくった感がありますが、間違いではありません(笑)
ユウコの職場が、ユウコの家からは遠かった、というのとユウタの部屋の更新時期が近づいていてタイミングが合ったのも大きいですね。

どうやって無事同棲生活をスタートさせたかは、またのお話。

次のススメ:2.お部屋探しで気をつけたことは3つ!"家賃" "立地" "間取り" です!!
TOP:同棲のススメ

-同棲のススメ

Copyright© 食う寝る2人の同棲ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.